石岡ショウエイBlog『猫まみれ涙娘。』

石岡ショウエイ漫画Blog:猫まみれ涙娘。

作家の端くれが、漫画やイラストで、エンタメ寄りの記事を書いております。

【無料占い】星座占いより当たる最新占いで恋愛や相性チェック!

守護霊や守護天使といった人を守る存在に、「守護雑誌」というものがあるのをご存じですか? まったく新しい概念を、あのレディ・カヤコさんにご案内いただきます。「守護雑誌」との出会いは必ず、あなたの人生を幸福へと導きます。

コミュ障、尾頭ヒロミさん/シンゴジラ、イマイチ派に補完漫画

『シンゴジラ』の感想のうち否定派の意見に、人物の描写が弱い、というものがあったことから、勝手に補完漫画を描いてしまおうという『シンゴジラ補完計画』。ばっさりカットされたかもしれないエピソード集、第3弾、尾頭ヒロミ(市川美和子)編。

シンゴジラ否定派の感想を見て、カヨコ・パタースン(石原さとみ)補完漫画を描いた

『シンゴジラ補完計画』(勝手に)発動! 作中では描かれなかったそれぞれのキャラの、それぞれのエピソード。人物描写が薄いという方のために。矢口蘭堂に続いては、石原さとみ演ずるカヨコ・アン・パタースン。次回は尾頭ヒロミ。

シンゴジラ感想にドラマが薄いとあったので補完漫画/矢口蘭堂(長谷川博巳)編

シンゴジラ補完計画発動。ほとんど描かれなかったキャラクターのバックグラウンドを勝手に妄想、漫画化。まずは『矢口蘭堂(長谷川博巳)編』。 『カヨコ・アン・パタースン(石原さとみ)編』と『 尾頭ヒロミ(市川実日子)編』もスタンバイ。

猫屋敷の夜はパラダイス/猫の漫画ブログ

ねこを飼えない漫画家石岡ショウエイの、ネコへの片思いをつづるシリーズ、5回目。ノラネコを見つけたときのテンションは、計りしれないものがある・・・。

ゴジラ音痴『シンゴジラ』評価感想を1P漫画で語る/ネタバレ少なめ

庵野秀明監督作品『シンゴジラ』感想、ネタバレ少なめ。アメリカ版ゴジラ、ローランド・エメリッヒ版がアリで、ギャレス・エドワーズ版がナシという私が観た『シン・ゴジラ』の偏った感想。

1P漫画【山県×飯塚×桐生×ケンブリッジ】400mリレーの偉業

桐生祥秀、山県亮太、ケンブリッジ飛鳥の三人は、100メートル走においては、日本人初の9秒台を狙う、まれに見るハイレベルなライバル関係にある。 そんな三人が、チームとなって走る。ライバルが、仲間になる。私は、少年漫画的な興奮をおぼえずにはいられ…

1P漫画【吉田沙保里】の偉大さを勝者ヘレン・マルーリス側から

吉田沙保里の存在が、レスリングを始めたきっかけなのか、継続のきっかけなのかは、ちょっとわからなかった。 ので、石岡ショウエイ演出が多分に含まれているものとして解釈していただければ。

ジブリ作品のここが嫌い! アンチ宮崎駿は非国民?アニメ映画ワースト・ランキング

新作の公開を控えたスタジオジブリ。宮崎駿監督作品を筆頭に、全21作品あるアニメ映画を嫌いな順でランキング。紅の豚、トトロ、ナウシカ、ラピュタ、魔女宅、耳をすませば、ハウル、ポニョ、千と千尋、もののけ、アリエッティ、マーニー、コクリコ坂、さあ…

おすすめ。エロ漫画、卒業生に/下半身でなく脳で感じる性的倒錯系作品7選

「エロ漫画」カテゴリーではないにもかかわらず、「エロス」をテーマにしているおすすめ漫画作品をピックアップ。直接的でないものに感じる性的魅力は、やがて「フェチズム」につながり、行きすぎれば「性的倒錯」「変態」とも。取り扱うのは、月光の囁き、…

ディーン・フジオカ「妻よりも、君のことが!」妄想似顔絵話

大人気の俳優、ディーン・フジオカの似顔絵を、漫画家石岡ショウエイが、うろ覚えのイメージのみを頼りに描いてみる。苦手なイケメンだが、似るのか?これまでは、マツコ・デラックス、奥田民生、リリー・フランキー、吉田鋼太郎、星野源、鈴木福、水原希子…

流行りのソフトモヒカン×ツーブロック/男は髪型が9割は本当か

髪型次第で、男は誰でもイケメンになれる。そして流行りの髪型「ソフトモヒカン」と「ツーブロック」は、そう難しいヘアスタイルではない。実際に流行を取り入れている著名人の髪型を見てみよう。

猫ナンパに気をつけて!/猫の漫画ブログ

猫を飼いたいが飼えない漫画家、小説家の切ない日常を、四コマ漫画と小説でお送りします。四コママンガは『ぼくと透明なネコ』四話目「ナンパ」。短編小説は『M家のラッキー』まったく懐かない猫のお話。

ワンピース第100巻ネタバレ/麦わらの一味はこうなっていた!

83巻の発売を控え、『フィルムゴールド』も好調な漫画『ONE PIECE』(ワンピース)。最終回で全何巻になるのかいまだ不明であるが、第100巻など通過点にすぎない。タイムマシンに乗って100巻までを読んできた私が、こっそりネタバレをしてみる。

漫画家がオススメ映画111本、五七五でランキング/名作お断り

漫画描き、小説書きである筆者が、100本のおすすめ映画を「五七五」レビューでランキング化しようとしたら、111本になった。脚本の参考になると思って観ているが、ひどい映画、クソ映画も含まれているはず。あの名作が入っていない、なんてこともあるだろう…

岡崎体育を、泣かす、踊らす、音楽聴かす、描く~/妄想似顔絵話

音楽業界を挑発するMV『MUSIC VIDEO』で知られるアーティスト岡崎体育の似顔絵イラストを、漫画家石岡ショウエイが、記憶だけを頼りに描いてみる。これまでのお題は、マツコ・デラックス、奥田民生、リリー・フランキー、吉田鋼太郎、星野源、鈴木福、水原希…

オリンピックが題材の映画、おすすめ10選/東京五輪へ心の準備

オリンピックを扱った映画から、オススメ作品を10本紹介。リオ五輪記念。『クールランニング』や『フォックスキャッチャー』、市川崑監督による『東京オリンピック』など。ヴァンゲリスの名曲『タイトルズ』や『白い恋人たち』も映画からヒットにつながった…

水原希子「彼氏やインスタの話、ウザい!」/妄想似顔絵話

漫画家石岡ショウエイが、水原希子のイラストをイメージだけで描きつつ、似顔絵の描き方を押さえていく。これまで鈴木福、星野源、リリー・フランキー、吉田鋼太郎、奥田民生、マツコ・デラックスに挑戦。さて今回は、似るのか?

「最高」の映画を5つ選んだので、おすすめなのか検証する

映画のレビュー企画。漫画家石岡ショウエイが「最高の映画」を5本、レビュー、オススメする。なにをもって最高とするか? キーワードは、「最高の人生」とモーガン・フリーガン。一本目は『最高の人生の見つけ方』(原題『THE BUCKET LIST』)。ネタバレは…

猫と、おでんと、僕/猫の漫画ブログ

猫好きだがネコが飼えない漫画家、石岡ショウエイ。ねこへの一方的な愛をつづるシリーズ四コマ『ぼくと透明なネコ』ほか、定番四コマ『まぐねっこ』『ペットボトルくん』をお届け。

鈴木福の現在の姿、僕の知ってる鈴木福じゃない…/妄想似顔絵

鈴木福の似顔絵を描け。漫画家石岡ショウエイが、あいまいな記憶を元に著名人の似顔絵イラストを描く企画。マツコ、奥田民生、リリー・フランキー&吉田鋼太郎、星野源につづく五回目。読めば似顔絵がうまくなる?『ペットボトルくん』はあと一回で50回!

ジブリの後継者に非ず、細田守監督おすすめ映画ランキング

漫画家が感想レビューとともに紹介する、細田守監督アニメ映画作品ランキング。『バケモノの子』『おおかみこどもの雨と雪』『サマーウォーズ』『時をかける少女』『ワンピース オマツリ男爵と秘密の島』そして『ぼくらのウォーゲーム!』

【文学・イズ・デッド】プライドとともに滅べばいい

小説家の立場であえて論じる。日本文学振興会の広告、サイトにおける「人生に、文学を。」は書き手からしても迷惑な内容だ。なんだこの上から目線は。芥川賞、直木賞宣伝のための炎上マーケティングだとしても、効果があるとは思えない。

洋画タイトルのひどい邦題、伝説級ランキング/クソ映画、逆にオススメ?

この映画に『悪魔の毒々モンスター』って邦題をつけたのは誰だ! 面白いじゃないか! これを越える作品はあるのか、洋画のオリジナル日本版タイトル、ひどいものを集めたのでご紹介。観ることをオススメするわけではない。

星野源「ライブ中もスケベなことを考えて・・・」/妄想似顔絵道

漫画家が星野源の似顔絵イラストを参考画像なし、イメージだけで描いてみる企画。はたして、星野源の描き方を極めることはできるのか。マツコ・デラックス、奥田民生、リリー・フランキー、吉田鋼太郎の似顔絵イラストにも挑戦。

猫の毛がウザいだと!?/猫の漫画ブログ

ネコ好きでありながら猫が飼えない漫画家が、ねこへの愛を四コマ漫画などでお伝え。羊毛フェルトで作る人形が人気だが、ネコの抜け毛で作る猫毛フェルトなんてものもアリでは? と思ったら、蔦谷香理さんという方がすでにいらっしゃった。

リリー・フランキーと吉田鋼太郎/似てる二人の似顔絵を描き分け

漫画家が、似ていると噂のリリー・フランキーと吉田鋼太郎の似顔絵イラストを描く。条件は参考画像なし、イメージだけで描くこと! はたして似るのか、描き方を極めることはできるのか。マツコデラックス、奥田民生にも挑戦。

だましたな!洋画のひどい邦題/映画タイトルレビュー40作品

映画『アルマゲドン』に続編があったの? 『ターミネーター』や『エイリアン』にもこんな続編が? いやいや、これらは日本でだけシリーズ物のように装った「乗っかり邦題」。洋画のまぎらわしい日本版タイトルを徹底的に集めたのでご紹介。

奥田民生になりたい、って顔、覚えてる?/さすらい妄想似顔絵道

漫画家が奥田民生の似顔絵イラストに挑戦。条件は、参考画像なし、イメージだけ。はたして似るのか。見るだけで似顔絵がうまくなるかもしれないシリーズ。マツコ・デラックスにも挑戦。

アマゾンとツタヤ、違いの理由/2016上半期DVDランキング

ツタヤとアマゾンを比較する。2016年上半期の映画DVD、BDの売り上げランキングを発表したTSUTAYAとAMAZON。おなじものを売っているのに、両者は似ても似つかぬ結果を見せた。それぞれのトップはなに? それぞれの傾向の違いを発見した。