石岡ショウエイBlog『猫まみれ涙娘。』

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石岡ショウエイ漫画Blog:猫まみれ涙娘。

作家の端くれが、漫画やイラストで、エンタメ寄りの記事を書いております。

【猫】の特集記事を書けば読むとでも?/くっ、痛いところを…【猫の雑誌10選】

『ぼくと透明なネコ』

 空前の猫ブームらしい。

 いわば、「大・猫時代」である。

 ああ、どこかで聞いたようなナレーションが聞こえてきた。

続きを読む

【猫の映画】おすすめランキング/猫飼えない人はこれ観てモフモフ

映画×妄言 『ぼくと透明なネコ』

 友人の漫画家がいった。

「犬はデフォルメすることで、実物以上にかわいく描ける時があるが、猫はそのままの姿のよさを、絶対に超えられない」

 

 賛否あるだろうが、同感である。

 猫をかわいく描こうとすると、猫らしさが損なわれてしまう。

 なぜか。

続きを読む

女が少年漫画を読むな!(怒)って人は編集部にもいる。

漫画家×小説家

 少年漫画とはなにか。

 作品ごとに判断するのは、なかなか難しい。

 が、そうでないなら、ごくシンプルに答えられる。

 

 ――少年漫画誌に載っていること。

 これにつきる。

続きを読む

ジャッキー・チェン、〇〇をさわらずには…『ドラゴンブレイド』漫画と評価感想

映画×妄言

 ジャッキー・チェンの映画は、少年時代の私たちにとって、必須科目のごとく、絶対に見ねばならぬものだった。

 テレビ放送を見逃せば、翌日の学校で、友人たちのハイテンションについていけなくなる。 

続きを読む

伊勢神宮の帰り、夜道でエイリアンvsプレデターに遭遇/二見浦

バラエティー

 そのむかしは、伊勢神宮にお参りする前に、二見浦の海辺で身を清めた。

「浜参宮」といい、ここには、「二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」と、「夫婦岩」がある。

 夫婦岩は全国各地にあるが、こちらの夫婦岩が、もっとも親しまれているもの。

 順序が逆になったが、足を運んでみた。

続きを読む